【フィギュア部門】関西インカレ

11/23-11/24に、臨海スポーツセンターにて第68回関西学生氷上競技選手権大会フィギュア部競技が行われました。結果をご報告いたします。

《結果》

✨👑男女総合優勝👑✨

  • A級男子団体 準優勝
  • A級女子団体 第3位
  • B級女子団体 優勝
  • C級男子団体 準優勝
  • C級女子団体 優勝

・A級1部男子

準優勝 櫛田一樹

第4位 渡邊純也

第5位 山田晋一


・A級1部女子

第4位 野口望々花

第6位 須田華菜子

第7位 芳野奈々子

第11位 中野沙優香


・A級2部女子

優勝 大場百花

第10位 森本雅也子

第17位 門前朋実


・B級1部女子

優勝 本橋真奈

第3位 塩田愛奈


・B級2部女子

優勝 神野友美

第7位 藤田果歩

第11位 安藤碧


・C級1部男子

準優勝 中薮直樹

第4位 後藤貫太


・C級1部女子

優勝 葛西彩音

第5位 島本結菜

第11位 山中カンナ


・C級2部男子

第11位 高村祥太郎

第13位 楊宣


・C級2部女子

第3位 長谷川万里子

第5位 西尾愛衣

第10位 日髙茜音

━━━━━━━━━━━━━━━

主将 渡邊純也からのコメントです。

関西インカレ応援ありがとうございました。目標だった関西制覇を男女で達成することができ、主将として最低限の仕事ができたのかなと思います。この大会を意識して1年間部活に取り組んできただけあって、全員で戦うという気持ちがどこの大学よりも強かったと思いますし、それが今回の勝因だと考えています。特にこの1年間で学生から始めた選手のレベルがかなり上がり、ロークラスで入賞した選手が多かった事が関学にとって大きな事だったと思います。1年間どこの大学よりも厳しい練習、指導をしてきましたし、それが少しでもみんなの力になっていたなら良かったと思います。満足のいく演技ができなかった選手や出場できなかった選手は、私の力不足ならびに指導不足があったと思うので大変申し訳なかったと思います。1.2.3回生は来年連覇を目指して全員で頑張っていって欲しいと思います。

━━━━━━━━━━━━━━━

今シーズンの関学スケート部フィギュア部門全体の目標は「関西制覇」、つまり今回の関西インカレで男女総合優勝することでした。主将をはじめ、たくさんの部員の努力によって、この目標を達成することができました。今回の大会のようにこれからも部員全員で協力し合い、一丸となって練習に励んでいきたいと思います。


以下、出場した部員の感想です。


芳野奈々子

前年度は試合前日の怪我で欠場した為、関カレは2年ぶりの出場でした。結果は7位、と入賞に一歩届かず悔しい気持ちですが、最後に大好きなかぐや姫の曲で気持ちよく滑ることが出来て良かったです。また今回は団体戦ということで、振り付けをした後輩や、エレメンツの指導をした同期など共に頑張ってきた仲間が練習の成果を発揮してくれて嬉しかったです。惜しくも選考の結果出られなかった後輩やマネージャー、応援してくれた部員全員の力で目標の団体関西制覇を成し遂げることが出来、大学スポーツとしてスケートを続けてきて本当に良かったと思っています。


後藤貫太

まずは、今回男女総合優勝できた事は喜ばしいことであり、大変嬉しく思います。これは、渡邊主将をはじめする全員の力がなければなしえなかったことです。優勝ために何をしなければならないかなど明確に分かった上で練習できたことはとても大きなものでした。個人的な結果としては、よい結果であったとは言えず今後の課題も多く見つかった試合でもありました。次は自分たちが最高学年となります。今後の課題も多く見つかったので、二連覇を必ず果たせるように、まずは自らが練習を重ね高みを目指していけるように頑張っていきたいと思います。

長谷川万里子

関西インカレで3位をとることができてとても驚いたと同時に、これまでの努力が実り始めたように感じたのでとても嬉しかったです。私は初めから器用にこなせるタイプではなく上達するのに少し時間がかかるため、今までスケートに対してあまり自信がなかったのですが、今回の大会をきっかけに自分の成長を実感でき、初めて少し自信を持つことができました。次の大会では、今回入れていないシットスピンやルッツなども入れれるように練習に励んで行こうと思います。この大会を通してとてもいい経験をさせていただきました。ありがとうございました。


楊宣

応援とアドバイスありがとうございました、心強かったです。試合の前いっぱい練習した1Tとスピンは苦手な意識があったので、本番失敗してしまいました。結果は良くなかったですが、今回の試合を通して自分の足りないところを認識できてよかったと思います。前に純也さんが何度も言っていた“どこで点数を稼げるかを考えて練習すること”について、今までは意味がわからなかったのですが、今回の試合を通してなるほどと思いました。これからそれを実践していきたいと思います。

投稿を作成しました 24

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連する投稿

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る