【スピード部門】ユニバーシアード選考会

10月9日(土)、10日(日)に小瀬スポーツ公園アイスアリーナにて行われました第30回ユニバーシアード冬季競技大会日本代表選考競技会の結果を報告させていただきます。

今大会は長森(教1)が総合で第4位となり、ユニバーシアード日本代表に選考されることが決定しました。その他にも上田(商1)がA決勝に進出するなど様々な活躍が見られました。

以下結果の詳細です。

⚪︎出場選手

芥川(人2)、長森(教1)、上田(商1)、井上(マネージャー•社3)

⚪︎選手権男子1500m

17位 芥川丈(2:25.418)

⚪︎選手権男子500m

12位 芥川丈(45.367)

⚪︎選手権男子1000m

19位 芥川丈(1:37.257)

⚪︎選手権女子1500m

3位 長森遥南(2:43.395)

4位 上田ゆりあ(2:59.300)

⚪︎選手権女子500m

5位 長森遥南(45.539)

7位 上田ゆりあ(45.989)

⚪︎選手権女子1000m

5位 長森遥南(1:33.873)

7位 上田ゆりあ(1:36.222)

選手を見守る井上マネージャー

1回生の2人からコメントを頂きました!

「今回は選考会ということで、緊張でいいレースが出来ませんでした。今回の失敗を活かして、次の大会では余裕を持ってレースが出来るように練習に励んでいきたいです。」(上田•商1)

「初めてのユニバーシアード選考会、そして選考会という独特な空気感でとても緊張しました。目標であったユニバーシアード出場が叶い、とても嬉しく思っています。もう一つの目標である国際大会メダル獲得に向けて、これからも頑張ります!よろしくお願いします!」(長森•教1)

レース前、入念にアップを行う長森

長森(教1)は今大会でユニバーシアードの日本代表に選考されました。したがって12月に行われますユニバーシアード国際大会に出場します。他の選手も刺激を受け、シーズンに向けて努力して参りますので応援のほど宜しくお願い致します。

投稿を作成しました 37

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連する投稿

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る