【スピード部門】特別国民体育大会冬季大会スピード競技会ショートトラック競技

1月28日(土)~29日(日)にかけてテクノルアイスパーク八戸で行われました特別国民体育大会冬季大会スピード競技会ショートトラック競技の結果を報告させていただきます。

 

○出場選手

中原(商4・兵庫県代表),芥川(人3・熊本県代表),大澤(文3・宮崎県代表),上田(商2・大阪府代表),長森(教2・兵庫県代表),中山(商1・神奈川県代表),比企(社1・兵庫県代表),山名(人1・兵庫県代表)

 

以下結果です。

 

○男子

・成年男子500m

14位 山名諒(兵庫県) 44“724

31位 芥川丈(熊本県) PEN

・成年男子1000m

12位 山名諒(兵庫県) 1‘32“493

18位 芥川丈(熊本県) 1‘36“515

・成年男子リレー

8位 兵庫県 PEN

 

○女子

・成年女子500m

3位 長森遥南(兵庫県) 46“706

5位 上田ゆりあ(大阪府) 47“296

7位 中山うらら(神奈川県) 47“584

25位 大澤遥(宮崎県) 54“566

・成年女子1000m

2位 長森遥南(兵庫県) 1‘38“411

15位 上田ゆりあ(大阪府) PEN

27位 大澤遥(宮崎県) 1‘57“853

・成年女子リレー

1位 兵庫県 4‘39“436

5位 大阪府 5‘04“275

8位 神奈川県 PEN

 

今回の特別国体では、スピード部門から8名の選手がそれぞれの出身府県の代表として参加しました。

中でも関学から代表として多くの選手が参加した兵庫県は天皇杯・皇后杯ともに過去最高の点数を挙げることができました。いつもの部員との試合とは異なり、違うチームや実業団の方々と同じチームとして戦う新鮮な経験によって得られた収穫を今後に生かしていきたいです。

 

選手からのコメントです。

 

リレーメンバーとして、成年女子リレー優勝というとても貴重な経験をさせていただきました。自分ひとりの力では届かないような栄光をチーム兵庫のみんなと掴むことができてとても嬉しかったです。来年度も兵庫県代表に入れるように、そしてリレーだけでなく個人でも十分戦えるようにこれからも引き続き練習に励んでいきます!(比企・社1)

投稿を作成しました 84

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

関連する投稿

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る