【両部門】第47回総合関関戦

6月9日(日)に関西大学たかつきアイスアリーナにて行われました第47回総合関関戦の結果を報告させていただきます。

 

◎フィギュア部門

◯女子選手権

・第3位 今永梨絵

◯女子フロンティア1

・準優勝 岸田あかり

・第3位 平井花菜

◯女子フロンティア2

・優勝  徳永早穂

・第3位 川端理央

◯男子フロンティア2

・優勝  大塚誠太郎

・準優勝 篠原顕伸

以下出場者のコメントです。

・岸田あかり
関関戦のために作ったプログラムで、今まで滑ったことのない系統だったこともあり、すごく緊張した。笑顔で楽しんで滑ることが目標だったが、緊張が勝ってしまったため、ラストシーズンは一つ一つの試合を楽しみながら結果を残せるように練習を積みたいと思う。

・川端理央
今回の大会は3級以下の代表ということもあり、かなり緊張しました。緊張していたこともあり、あまり満足する結果ではありませんでしたが、これからの課題は多く見つかりました。来シーズンに向けて練習に励みたいと思います。

・篠原顕伸
楽しく滑れたに尽きます。
しかし、構成を強気に行ってしまったため、エレメンツの点数が伸びなかったのは改善点です。個人的には、バックキャメルを決めきることを目標にしてたので、そこを決めきれなかったのは悔しいです。次の試合でエレメンツを決め切って清々しい演技をできるように日々精進します。

 

 

◎スピード部門

〇出場選手

上田(商4)、長森(教4)、中山(商3)、山名(人3)、三好(文2)、石川(人1)、嶋田(経1)、千葉(法1)、

羽根(商1)、元木(商1)

以下、結果の詳細です。

○男子

・500m

1位 山名諒

2位 元木貴一

・1000m

1位 三好瑛久

2位 山名諒

・1500m

1位 三好瑛久

2位 千葉優輝

 

○女子

・500m

1位 中山うらら

2位 石川優希

・1000m

1位 長森遥南

2位 羽根美夢希

・1500m

1位 上田ゆりあ

2位 嶋田利渚

 

○男女混合リレー

失格 関西学院大学(長森-中山-三好-山名)

 

得点 スピード126-54 フィギュア72-95 総合198-149

 

両部門そろっての試合は久しぶりでしたが、部員一同力を合わせて今年も優勝を果たすことができました。試合運営に携わってくださった方々、応援してくださった方々、誠にありがとうございました。これからのシーズンに向けて、より一層努力して参りますので今後とも変わらぬご支援と温かいご声援を賜りますよう、お願い申し上げます。

 

以下、選手からのコメントです。

日頃からのご支援やご声援をいただき、ありがとうございます。また、会場まで足を運んでくださり、応援して頂いた方々にはこの場を借りて厚く御礼申し上げます。
皆様のおかげで、今年も連覇することができました。

スピード部門は、個人戦では全て上位をとれて良かった点とリレーで失格をしてしまい、反省点も今後の課題となりました。

また今年は7人の新入生が入部し、更にパワーアップしました。今後もみなさんの期待に応えられるように精進してまいります。

今後ともご指導ご鞭撻を賜りますようお願い申し上げます。

上田ゆりあ

 

関関戦は関大の選手権のレベルが高いため、何としてでも食らいつこうという思いで練習を重ねました。まだ、怪我からの復帰途中で練習不足な面もありましたが、前回の大会よりジャンプの難易度をあげて演技を行いました。
悔いが残る演技にはなってしまいましたが、次のシーズンの初戦に向けて取り組むべき課題を見つけることが出来たので、このオフの期間で1日を大切にスケートと向き合っていきたいです。
今後とも、フィギュア部門の応援よろしくお願いします!

今永梨絵

投稿を作成しました 84

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

関連する投稿

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る