【フィギュア部門】オール兵庫

10月17日、18日に尼崎スポーツの森でオール兵庫が開催されました。

 

コロナウイルスの影響で様々なイベントが減ってきていたため、きちんと開催できるか心配でしたが、感染症対策をきっちりとして、無事開催することが出来ました。経験者の一年生も一人出場することができ、今シーズンの良い初試合になったのではと考えます。

 

 

以下結果です。

 

成年初級女子

4位  津田(経2)

 

成年1級女子

準優勝 鈴木(総2)

3位  田中(文2)

4位  中元(総4)

5位  宮内(人2)

 

成年2級女子

優勝  日髙(国3)

準優勝 長谷川(文3)

5位  奥井(人3)

 

成年3級女子

優勝  安藤(国4)

4位  島田(人1)

5位  島本(総4)

 

成年3級男子

優勝  後藤(総4)

ジュニア選手権女子

13位  門前(人3)

 

選手権男子

優勝  山田(文4)

 

 

 

~感想~

成年3級女子 優勝 安藤碧

4回生の私にとって最後のオール兵庫でした。色々なことが最後になっていくのが悲しいですが、今までの感謝も込めて楽しく滑れてよかったです。自己ベストも更新できましたが、まだ完璧な演技とは言えないので、シーズン後半、引退に抜けてしっかり調整していきたいです!

 

成年2級女子 優勝 日髙茜 

久しぶりの試合でしたが、いつもより落ち着いて本番に挑めました!楽しく滑れてよかったです!関西インカレに向けて、さらに努力したいです!

 

成年1級女子 3位 田中理彩

前回の試合を棄権してしまった私にとって初めての試合でした。

このプログラムは試合2週間前に振りつけから練習を始めてまともに曲かけをしたのが7回程度だったので、正直本番ぶっちゃけの気持ちでした。

本番で最初のポーズをとっているときはもうどうにでもなれと若干投げやりになっていたかもしれません。

ですがそのおかげか全く緊張せず滑れたのはよかったです。ステップを省いてしまったことやジャンプを踏み切れなかったことなど悔しい点は多々ありますが総じて楽しめたのではと思うと、今回の試合は私にとって有意義なものでした。

 

久しぶりの試合でうまくいかなかったこともあると思いますが、みんなで試合にむけて、限られた時間の中、精一杯練習で来たと思います。

投稿を作成しました 9

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連する投稿

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る