【フィギュア部門】関西インカレ

11/21-22に、臨海スポーツセンターにて第69回関西学生氷上競技選手権大会フィギュア部競技が行われました。今回は新型コロナウイルスの影響により無観客での試合となりましたが、部員全員、一丸となってやり抜きました。結果をご報告いたします。

《結果》

✨👑男女総合優勝👑✨

悲願の2連覇です😭😭😭

《個人成績》

・A級1部男子

第3位 櫛田一樹

第4位 山田晋一


・A級1部女子

第3位 野口望々花

第13位 松本りら


・A級2部女子

準優勝 大場百花

第14位 門前朋実


・B級1部女子

準優勝 本橋真奈


・B級2部女子

優勝 神野友美

準優勝 安藤碧

第11位 島本結菜


・C級1部男子

準優勝 後藤貫太


・C級1部女子

第5位 日髙茜音

第8位 西尾愛衣

第11位 長谷川万里子


・C級2部男子

準優勝 高村祥太郎

第6位 野方智貴


・C級2部女子

第3位 宮内萌々子

第6位 鈴木花奈

第10位 中元愛梨

━━━━━━━━━━━━━━━

主将 山田晋一からのコメントです。

みんなで掴み取れた関西制覇!という実感があって、すごく嬉しいです。

出場したメンバーは関学の代表として力を尽くそうとする姿勢が見てとれましたし、今回出られなかったメンバーも出場メンバーの応援を全力でやってくれて、みんなで関西制覇という目標に向かって想いを一つにして臨めたからこそ、達成できたのだと思います。 

去年、先輩方が築かれた実績をなんとか継承することができて、僕たちとしてはほっとしていますし、僕自身頼りないところが沢山あったにも関わらず同期はじめ部員みんなに支えられてここまでやってこられたので、そうした縁に恵まれたことに感謝して、残りの時間部のサポートができたらと思っています。

個人競技のスケートで経験者から大学で始めた部員までみんなで励まし合いながら頑張りを認めあって高めていける、チームのなかで目標に向かって団結して取り組めるところが関学スケート部の強みだと4年間通じて学ぶことができました。

この強みを後輩のみんなには繋げて行ってもらって、また新たな関学スケート部を作り上げてほしいです。

━━━━━━━━━━━━━━━

以下、一部出場部員の感想です。

〇神野友美

数多くの部活が試合中止される中で、無事に試合が開催できたことを本当に感謝しています。ガイドラインの許可が降り、全体練習の再開は10月で、現在はいつもの半分の時間と部員で練習しています。その中で目標の男女総合優勝の2連覇を達成できるのかと不安でしたが、一人一人が関学スケート部員として男女総合優勝への目標と個人が達成すべき目標に向かって練習に励んだ成果が今回の結果を導いたと考えています。私自身は今シーズンの曲を8月に変更し、なかなか思うようにいかずと、悩む日々もありましたが、多くの人に支えて頂き優勝という最高の成績を収めることができました。残り4ヶ月のスケート人生となりましたが、5級昇格に向けてこれからも練習に励みたいと思います。

〇門前朋実

今回の試合は、「自分らしく」演技をする事を目標にして臨みました。最近、自分にしかできないスケートって何だろう、と考えながら練習する事が多かったからです。最近スケートをする意味を少し見失っていたので、この試合を通して「自分らしいスケート」を発見したいと思っていました。当日はとてもリラックスして滑ることができました。結果に固執しすぎず、ありのままの自分で「自分らしく」滑ることができたと思います。

〇宮内萌々子

私にとって初めての関西インカレでした。本番当日は緊張もしましたが、やるしかない。という気持ちで挑むことができ、3位という結果をいただくことができました。この結果に満足せず、これからも頑張りたいと思います。団体では「関西インカレ二連覇」の目標を達成することができました。関学スケート部を応援してくださるOBOGの先輩方、部活再開にむけて頑張ってくださった4回生の先輩方の存在のおかげだと思います。来年、再来年も連覇を目指し、頑張っていきたいです。

〇松本りら

今回、初めてのカンカレに出場させていただけて、とても良い経験をしました。入学当初は部活動としてのスケートを楽しみにしていたのですが、コロナの影響で思うように活動ができず、モチベーションの面で苦しみました。しかし、今回のカンカレで男女総合優勝2連覇を達成できた時、チームとして頑張ってこれたのがとても嬉しかったのと同時にこのまま部活に所属して頑張っていきたいという気持ちがさらに強くなりました。来年のカンカレでは今年よりもいい演技が出来るように、チームに貢献出来るように精一杯練習に励みたいです。

投稿を作成しました 26

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連する投稿

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る