【フィギュア部門】関西フリー

2/27、2/28に大阪府立臨海スポーツセンターにて行われました、第20回関西学生フィギュアスケート競大会の結果をご報告いたします。


 【結果】


○1部男子

第3位 山田


○1部女子

準優勝 野口

第6位 松本


○2部女子

第9位 大場

第13位 門前


○3部女子

準優勝 本橋


○4部男子

第3位 後藤


○4部女子

準優勝 神野

第3位 安藤

第8位 島本

第10位 山岸

第15位 宮内

第16位 日髙

第28位 奥井

第29位 西尾

第33位 齋藤

第39位 中元


○5部男子

第6位 野方

第9位 楊

第11位 高村


○5部女子

第9位 鈴木

第14位 田中

第30位 津田


○新人戦女子

準優勝 村上

第5位 南

第8位 西垣

第9位 田之上


今回の大会で、4回生は引退となります。今年はコロナの影響で例年通りのフリー大会とはいきませんでしたが、本当に素敵なラストダンスでした。

これまでお疲れ様でした!


以下、出場部員の感想です。


○安藤碧

完璧な演技とは行きませんでしたが、格上や、経験者も多数いる中目標だった表彰台に乗ることができて素直に嬉しいです。学生始めでもここまでできるんだって、後輩たちに背中を見せられたのではないかと思います。最後までたくさんの人たちに支えられて演技ができました。特に同期が最終滑走の私を待っていてくれたことがすごく嬉しかったです。後輩たちへ、今いる位置に決して満足せずに、たとえ誰もまだやっていない技だとしても挑戦してみてください。限界なんてない!!楽しんで!!


○日髙茜音

大きなミスなくまとめられました。演技後、先輩から後輩まで配信を見てくださった方々から、たくさんの温かいお言葉を頂けて嬉しかったです。私は、引退される4回生のお二人と同じグループで滑ることができ、最後の勇姿をリンクサイドで見られました。3年間お世話になった感謝の気持ちを込めて、少しでも成長した姿を見せられていたら嬉しいです。1年後、4回生のように笑顔で終われるようにしたいです。4回生の皆さんお疲れ様でした!

○村上彩花 

関西フリー大会は私自身初めてのスケートの大会で、またプログラムとして滑る初めての機会でした。当日はとても緊張しましたが、付き添いの先輩方や部活動の練習で指導していただいた先輩方のアドバイスのおかげで落ち着いて滑ることができ、2位という結果をいただくことができました。大会を通じて、改めて関西学院大学スケート部のチームの一員としての自覚が高まったように思います。今後はプログラムで残した課題に取り組むとともに、来年はより高いレベルのクラスで出場できるように、新しい技にも挑戦するなど、練習に励みたいと思います。

○西垣亜美

スケートを始めて約4ヶ月たってから出た初の試合でしたが、本番直前はわくわくしていた気持ちが大きく、演技中も笑顔で滑ることができたと思います。ずっとやりたかったフィギュアスケートの試合に、人生で初めて出ることができた貴重な大会でした。この4ヶ月全力で楽しみながらも全力で練習してきた成果を全て出すことはできなかったですが、終わった後は「楽しかった!」と言える試合になりました。1分のプログラムにたくさんの想いが込められていたのですが、それを表現するのはとても難しかったです。もっともっと余裕を持って自分を表現できるスケーティングができるように、これからも磨いていきたいと思える試合でした!

投稿を作成しました 29

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連する投稿

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る