【フィギュア部門】全兵庫

先日11月5日、6日に尼崎スポーツの森にて行われました第71回全兵庫フィギュアスケート選手権大会が行われました。結果をお知らせします。

○結果

【選手権女子】

1位 松本りら(3年)

3位 今永梨絵(2年)

【ジュニア選手権女子】

20位 岸田あかり(2年)

【4・5級女子】

6位 雪本華乃(1年)

7位 山岸葉(3年)

9位 勝野紗衣(1年)

【成年3級女子】

2位 宮内萌々子(4年)

6位 徳永早穂(2年)

【成年2級男子】

2位 野方智貴(4年)

【成年2級女子】

1位 南咲蘭(3年)

3位 鈴木花奈(4年)

7位 川端理央(1年)

9位 西垣亜美(3年)

【成年1級男子】

1位 高村祥太郎(4年)

2位 篠原顕伸(2年)

【成年1級女子】

2位 森野里奈(2年)

3位 楢崎華菜(2年)

4位 田中愛実(3年)

5位 結岡温加(2年)

6位 前田彩果(2年)

7位 津田真里亜(4年)

8位 田之上涼夏(3年)

9位 村上彩花(4年)

【成年無級・ペンギン級】

3位 大塚誠太郎(1年)

今シーズン初戦、学生初めの選手はデビュー戦となりました。今シーズンも応援よろしくお願い致します。

〇以下、出場選手からのコメントです。

・南咲蘭

今回は曲も振り付けも今まで以上にこだわって、思いを込めて作ったプログラムでした。自信がつくまで練習したので、本番もいつも通りで、とても楽しんで滑ることができました。初優勝を果たすことができて嬉しいです。関西インカレに向けてもっとレベルアップした演技ができるようにするので期待しただきたいです!

・松本りら

今回1位という成績をおさめられてとても嬉しいです。私にとってはルール改定後のシーズン初戦となりました。久しぶりの試合ということで少し緊張もありましたが、他大学も含めて沢山の方に応援の言葉をかけてもらいとても楽しかったです。昨年の主将に引き続きオール兵庫を関学が連覇することができ、大変嬉しく思います。
内容としては喜ぶところもありましたが、全体的にスピンの取りこぼしなどの細かいミスが多く課題も沢山見つかりました。また、監督からスケーティングについて褒めていただいたのはとても自信になりました。関西インカレに向けてあと2週間程しかありませんが、今できること以上に頑張って練習をしていきたいと思います。
ありがとうございました。

・大塚誠太郎

今回のオール兵庫が自分にとってのデビュー戦で、直前にジャンプの構成を変えたこともあり、不安もありましたがなんとか滑りきることができました。しかし、ミスもあり課題も多く見つかったので気持ちを切り替え、関カレに向けてベストを尽くせるように頑張ります。

投稿を作成しました 68

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連する投稿

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る