【スピード部門】第71回関西学生ショートトラックスピードスケート競技会

3月4日(土)に京都アクアリーナで行われました第71回関西学生ショートトラックスピードスケート競技会の結果を報告させていただきます。

 

○出場選手

中原(商4),成毛(社4),芥川(人3),大澤(文3),上田(商2),是繁(法2),長森(教2),中山(商1),比企(社1),藤城(文1),山名(人1),井上(マネージャー・社4),高口(マネージャー・社4),池内(マネージャー・社1)

 

以下結果です。

 

○男子

・男子対抗500m

5位 成毛秋文   47“750

15位 山名諒    46“410

18位 藤城翔太郎  1’01”560

・男子対抗1000m

4位 芥川丈     1‘37“190

5位 成毛秋文    1‘37“980

22位 藤城翔太郎  YC-LAP

・男子対抗1500m

4位 芥川丈   2‘44“690

5位 中原直輝  2‘40“640

・男子対抗3000m

4位 中原直輝  5‘45“570

7位 山名諒   6‘05“100

・男子対抗3000mリレー

2位 関西学院大学 4‘40“100

 

 

○女子

・女子対抗500m

1位 長森遥南  49“060

5位 大澤遥   53“800

9位 是繁杏珠  58“280

・女子対抗1000m

1位 長森遥南  1‘38“730

2位 中山うらら 1‘46“720

5位 比企智花  1‘51“790

・女子対抗1500m

1位 上田ゆりあ 2‘58“320

3位 中山うらら 2‘58“820

5位 比企智花  3‘05“160

・女子対抗3000m

1位 上田ゆりあ 6‘03“960

4位 是繁杏珠  6‘20“400

6位 大澤遥   7‘15“540

・女子対抗3000mリレー

1位 関西学院大学 4‘32“700

  

今回の試合では部員全員が出場することができ、一人一人が最善を尽くしてレースに臨みました。その結果男子総合2位、女子総合1位を獲得することができました!

この試合をもって4回生は引退となり、新チームとして再び始動いたします。今後とも応援よろしくお願いします。

  

選手からのコメントです。

 

どんな体育会生よりも長く、同期、コーチ、ライバル、そして後輩たちと部活をすることができて、本当に良かったなと思います。
ずっと優しく教えてくださった先輩方が試合を観に来てくださり、学生はじめの中では1番良い戦績を獲れたので恩返しをできたのではないかなと思います。
これで自分達4回生は引退になりましたが、これからも素晴らしいチーム関学を皆でつくりあげてほしいです。
ありがとうございました。 (中原・商4)

 

振り返れば紆余曲折な4年間でした。コロナで1年間練習ができなかった時期が続いたと共にチーム体制も変わりその変化についていけなかったりと、モチベーションを維持できずに何度もこの競技から離れたいと思っていました。しかし、卒業されたOB様、先輩、後輩が居たおかげで困難に耐えながらもここまで続けてこれました。関カレはそんな自分に関わってくれた方達へ、勝つ姿を見せることで今までの恩を返す試合として臨みました。結果的には、全ての個人種目において決勝進出を果たし、チームとしても目指している所に着実にランクインする事ができ、最高の形で恩を返せたと思います。現役の後輩はこれから様々な困難が降りかかってくると思いますが、どんな時もチームメイトと力を借りて乗り越えてください。陰ながら全力で応援しています!^^ (成毛・社4)

 

 

画像はスピード部門OBの横山大希さんからご提供いただきました。ありがとうございます!

投稿を作成しました 83

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

関連する投稿

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る