【スピード部門】第47回日本選抜ショートトラックスピードスケート選手権大会

11月25日(土)から26日(日)にかけて帝産アイススケートトレーニングセンターで行われました第47回日本選抜ショートトラックスピードスケート選手権大会の結果を報告させていただきます。

  

〇出場選手

上田(商3)、長森(教3)、中山(商2)、比企(社2)、山名(人2)

 

以下結果です。

〇男子

・500m

59位 山名諒   PEN

 

・1000m

24位 山名諒   1‘29“763

 

・1500m

27位 山名諒   2‘22“575

 

〇女子

・500m

2位  長森遥南   44“720

5位  上田ゆりあ  45“764

17位 中山うらら 46“212

40位 比企智花  51“508

 

・1000m

2位  長森遥南   1‘34“627

5位  上田ゆりあ  1‘34“213

7位  中山うらら  1‘34“448

44位 比企智花  1‘45“800

 

・1500m

1位  長森遥南   2‘24“788

8位  上田ゆりあ  2‘28“455

11位 中山うらら 2‘26“263

44位 比企智花  2‘41“409

 

第46回全日本ショートトラックスピードスケート選手権大会は、1月7日~8日にかけて帝産アイススケートトレーニングセンターにて開催されます。温かいご声援をよろしくお願いします。

 

以下選手からのコメントです。

今大会は自分の実力を全て発揮することが叶わず、成績も良くありませんでした。しかし、そのような中でも成長を実感する場面はありました。全日本選手権に行くことは叶わなかったが、国体やジャパントロフィーに向けて良い点は伸ばし悪い点は改善して臨みたいです。(山名・人2)

投稿を作成しました 83

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

関連する投稿

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る