【スピード部門】第71回全関西ショートトラックスピードスケート競技会

2月17日に、京都アクアアリーナにて行われました、全関西ショートトラックスピードスケート競技会の結果について報告させていただきます。

 

〇出場選手

芥川(人4)、上田(商3)、山名(人2)、池内(マネージャー・社2)、近藤(マネージャー・教1)

 

以下結果です。

 

〇男子

・500m

1位 山名諒 45“800

2位 芥川丈 46“170

 

・1000m

1位 山名諒 1‘38“740

2位 芥川丈 1‘41“160

 

〇女子

・1500m

1位 上田ゆりあ 2‘47“600

 

・3000m

1位 上田ゆりあ 5‘27“530

 

以下選手からのコメントです。

 

全関西では500m、1000mに出場して、その2種目で優勝することができました。

私のこの大会で何よりも目標にしていたことが前部門主将である芥川丈さんに勝つことでした。これまで何度も対戦してきて勝ったり負けたりしてきて入学以前からライバルだと思ってきた人との個人として出る最後の大会でした。

結果的には勝ちことができましたが、レース中だけではなく、他の人とのコミュニケーションからもスケート部を思う姿がレース外から感じ、人としてまだまだ負けているなと感じた試合でした。

これから男子の経験者として最高学年となります。芥川さんに負けないように最高の部活になれるような行動をしていきます。(山名・人2)

 

投稿を作成しました 83

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連する投稿

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る