【フィギュア部門】 PIフリースケーティング大会

3月9日(土).3月10日(日)に神戸市立ポートアイランドスポーツセンターにて行われましたアンリ・シャルパンティエ杯争奪第32回 PIフリースケーティング大会の結果を報告させていただきます。

◯ジュニア選手権女子

・第16位 平井花菜

・第19位 岸田あかり

◯4・5級女子

・第3位岡田和珠

◯成年3・4級女子

・準優勝 徳永早穂

・第4位 南 咲蘭

◯成年2級女子

・準優勝 森野里奈

・第3位 楢崎華菜

・第7位 田中愛実

・第8位 前田彩果

・第11位   結岡温加

◯成年2級男子

・優勝 大塚誠太郎

◯成年1級女子

・第11位 玉田真向

◯成年初級女子

・準優勝 林 真緒

・第4位 西井更紗

・第6位 増岡菜奈

・第10位  川元望

◯以下出場者のコメントです。

・徳永早穂

今回の試合で今やっているプログラムを最後にしようかなと考えていたので、いつも以上に気合を入れて臨んだ試合でした。転倒や失敗もありましたが、苦手なジャンプが決まったり、最後は笑顔で終わることができたため、意味のある試合にできたと思います。ラスト1年になるので、悔いの残らないように練習に励みたいと思います。

・森野里奈

今シーズン最後の大会であった今回の試合は、自身の課題であるコンビネーションスピンを確実に成功させることを目標として練習に取り組んできました。スピン単体での成功率は上がっていたため、プログラム中でも確実に周数を確保して得点するために、曲掛けを増やして練習して緊張感への慣れを意識しました。試合では、今シーズン一度も得点できていなかったコンビネーションで全ジャッジから加点を頂くことができ、目標のひとつを達成することができました。また、1年間滑り続けた「美女と野獣」のプログラムを作ってくれた同期への感謝の気持ちを込めて滑りました。ラストシーズンとなる来年度は、悔いのないようこれまで以上に熱く練習に取り組んでいきたいと思います。今後ともスケート部の応援よろしくお願い致します。

・大塚誠太郎

今シーズンは、あまり結果が出ず、苦しいシーズンとなりましたが、今シーズン最後の試合で結果を残せて良かったです。また、来シーズンもスピン等取りこぼしのないように日々練習したいと思います。

投稿を作成しました 83

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連する投稿

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る