【スピード部門】第70回関西学生氷上競技選手権大会

3月5日(土)に大阪プールで行われました 第70回関西学生氷上競技選手権大会 の結果について報告させていただきます。

以下結果の詳細です。

○出場選手

佐藤(経4)、中原(商3)、成毛(社3)、大澤(文2)、芥川(人2)、長森(教1)、上田(商1)是繁(法1)、井上(マネージャー・社3)、高口(マネージャー・社3)

○男子

・男子3000mリレー

2位 関西学院大学(佐藤、成毛、中原、芥川) (4:39.280)

・500m

4位 芥川丈(44.297)

6位 佐藤有都(47.728)

・1000m

5位 佐藤有都(1:42.505)

7位 成毛秋文(1:45.479)

・1500m

5位 中原直輝(2:42.437)

11位 成毛秋文(2:39.665)

・30000m

4位 芥川丈(5:18.082)

7位 中原直輝(5:20.830)

○女子

・500m

1位 長森遥南(46.703)

4位 大澤遥(53.638)

・1000m

1位 上田ゆりあ(1:40.184)

7位 是繁杏珠(2:12.648)

・1500m

1位 上田ゆりあ(2:31.342)

7位 是繁杏珠(3:19.031)

・3000m

1位 長森遥南(5:14.308)

4位 大澤遥(6:39.395)

・女子3000mリレー

1位 関西学院大学(大澤、上田、是繁、長森) (4:49.808)

選手からのコメントです!!

4年間部活してきて、1回生の時にこの部活に入る選択をしたことが本当に正解だったのかなと思う事は正直何度かありました。しかし、どんな道を選択していたとしても、この選択をして正解だったかどうかを決めるのは自分次第だと思うようになりました。それからは今ある環境だったり、他人、過去の事ばかりに目を向けることをやめて、自分のなりたい姿に一直線に向かうようにできるようになったと思います。そして、卒業する頃には入部する頃よりも自分に自信を持って卒業することができたと思います。これから卒業していく後輩たちにもこの4年間を過ごしたからこそ、自分の自信につながるような4年間にして欲しいなと思っています。僕も新しいステージで頑張るので一緒に頑張りましょう!(佐藤・経4)

関西インカレに向けて以前の練習、試合から相手の動きに合わせたレースを意識して取り組んでいました。結果としては、抜き合いが多い中でしっかりとタイミングを見計らって勝ちを取りに行けたのでよかったと思います。しかし、以前からの課題であった筋力、体力不足がかなり浮き彫りになったレースもあるので次のシーズンでは長距離種目でも勝てるように練習していきます。リレー種目では他校とかなり競りましたが、目標としていた2着を果たせたので今シーズン1の喜びを得る事ができました。また、今大会を持って佐藤前主将が引退されました。新歓時から親身に接してくださり、練習面だけでなくメンタル面についても相談に乗ってくださり、常に自分の心の支えでした。これからは私を含め現3回生が最上級生となりますが、私も後輩の心の支えになれるように、チームを引っ張っていきたいと思います。(成毛・社3)

非常に濃い試合でした。あるとさんの引退戦・自身の骨折からの復帰戦・今シーズン最終戦と、様々な思いが重なった関西インカレでしたが、今まで経験した試合で一番楽しめたと思います。先輩の想いを引き継いで、もっといいチームを創り上げていきたいと思います。OBOG様方、遠くからお越しいただきありがとうございました。(中原・商3)

投稿を作成しました 47

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連する投稿

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る